Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋の「未練」は「Regret」でっか? ちゃうちゃう(2)

恋の「未練」は「Regret」でっか? ちゃう、ちゃう。lingering affectionが未練心(みれんごころ)や。

今までの復習:

加藤司東洋大学准教授の日本学術振興会特別研究員(PD)時代の論文(A)http://ci.nii.ac.jp/naid/110002785441/(英文) (B)http://www.soc.nii.ac.jp/jssp/index/kenkyu/summary2003j.html(日本語)

その一節・・・

(A) Factor analysis of the coping items produced six factors : Regret, Grudge, Dissolving Relationship, Positive Reappraisal, Displacement, and Distraction.    (B)失恋ストレスコーピング53項目を因子分析した結果,失恋ストレスコーピングは未練,敵意,関係解消,肯定的解釈,置き換え,気晴らしの6次元を有することが明らかになった

(A)の意味は(C=(A)の直訳:そのコーピング項目の因子分析は6つのファクター(因子)を生み出した。すなわち、Regret, Grudge, 関係解消, Positive Reappraisal, 置き換え, and気晴らし.の6つである。

  批判点1 英語では「因子分析が・・・6つのファクター(因子)を生み出した」という言い方をしていらしゃります。日本語はそれを「因子分析の結果・・・6つの次元を有する・・・」という表現で書いていらはります。

 次元とは・・・と辞書をひくと・・・この加藤司准教授の使っているような意味なんてあらしまへんがな。加藤はん、気取って「次元」なんちゅうお言葉もちだしはったらいけまへんで。物理用語でも数学用語でもなく、一般用語でも加藤はんのいわはる「次元」なんぞあらしまへんがな、日本語には。日本語もようできんと論文をかけるんゆうのは、まあ、たいした才能でんな?。

批判点2 恋の未練をregretと訳しはったんですが、これは例えば小学館『プログレッシブ和英中辞典』をおひきになって、未練の項に 〔心残り〕regret; 〔愛着〕attachment ((to 「a person [a thing])),lingering affection ((for a person))なんてあったので、最初の〔心残り〕regretにとびつきはったんとちがいますやろか。

 そういうのって、和英辞典をひいて安易に「日本語→英語」の置き換えをしたら間違えるという典型例でっせ。「英語文献におけるコーピング尺度の使用状況」などという論文もおかきになっていらしゃりますなら、もうちっと「日本語」「英語」に敏感になっていただかにゃあ「たわけのぼん」ですがな。

 「未練」≠regretということをさらに詳しく論証していきましょう。仔猫は英語には、なかなかうるさいんニャオ。

 ちょっと気分を変えて関西弁バージョンにしてみました。関西弁あっていますやろか?

 

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 教育者(大学)へ
にほんブログ村 その他ブログへ

失恋後の「未練」は「Regret」でしょうか?

失恋後の「未練」は「Regret」でしょうか? 「regret」の語に接して、英語のネイティブ・スピーカー(native  speaker)は、日本語の「(恋の)未練」という言葉の表すものを思い浮かべるでしょうか?

 加藤司東洋大学准教授の日本学術振興会特別研究員(PD)時代の論文
 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002785441/(英文)
 同じ人の同じ論文http://www.soc.nii.ac.jp/jssp/index/kenkyu/summary2003j.html(日本語)

(A) Factor analysis of the coping items produced six factors : Regret, Grudge, Dissolving Relationship, Positive Reappraisal, Displacement, and Distraction.
(B)「失恋ストレスコーピング53項目を因子分析した結果,失恋ストレスコーピングは未練,敵意,関係解消,肯定的解釈,置き換え,気晴らしの6次元を有することが明らかになった.」

 (A)と(B)を等価なものとできるでしょうか? ということで、仔猫はまず(A)の直訳をしてみました。
 (C)<直訳:そのコーピング項目の因子分析は6つのファクター(因子)を生み出した。すなわち、Regret, Grudge, 関係解消, Positive Reappraisal, 置き換え, and気晴らし.の6つである。>(B)=(C)でないことは明らかでしょう。


 英語では決して言っていない「6次元を有する」なんてことを言って、何を気取ってそんな貧しい(無内容な)日本語表現をするのさ!ムカッ( ̄∩ ̄# っていうことをhttp://gakusha34.blog8.fc2.com/blog-entry-2.htmlで主張したんですが、ここでは単語レベルの批判1(未練=regret?)をいたします

 ♪ あなた変わりはないですか   How are you getting along these days?
   日毎寒さがつのります      Getting colder day by day
   着てはもらえぬセーターを    Knitting your sweater you'll never wear
   寒さこらえて編んでます     Bearing coldness that bites me
   女心の未練でしょう        Llingering affection for you I still have
   あなた恋しい北の宿        Longing for you in a room at a north hotel
   (『北の宿から』作詞:阿久悠、作曲:小林亜星、英訳詩:仔猫、メロディーにあわせて歌えます)

 これは1975年(昭和51年)に都はるみの歌で発売され大ヒットした歌謡曲『北の宿から』(作詞:阿久悠、作曲:小林亜星、編曲:竹村次郎)の一番の歌詞です。 http://jp.youtube.com/watch?v=2bJO4oC_fmU
 http://www.sacrako.com/asset/UTA/KITANOYADO.html

 さて、ここでいう「未練」を英語にするとどうなるのでしょうか? 結論を先に言っておくと、regretが最適な訳語ではなく、この「未練」をregretと訳すとすれば、それはほとんど誤訳といってもいいようなものだということです。

 和英辞典をひいて安易に「日本語→英語」の置き換えをしたら間違えるという典型例ですので、すこし詳しく検討してみましょう。

 まず日本語の「未練」はどう定義されているかをみましょう。「執心が残って思い切れないこと。あきらめきれないこと。また、そのさま。」です(『大辞泉』)。これを加藤司准教授の(PD時代の)論文の対象とする「失恋(片思い→失恋、付き合った後→失恋〈これを離愛なんていうへんてこな言葉で呼んでいるけれど〉」後の「未練」にあてはめると、(片思いのままor付き合った後に恋が成就せずに別れを迎えた彼または彼女に)「執心が残って思い切れない」、あるいは、そういう彼または彼女を「あきらめきれない」というのが「未練」でしょう。
  『角川類語新辞典』では「未練」は「心残りがしてあきらめられないこと」とあります。ここでは、別れた彼または彼女に「心残りがしてあきらめきれない」ということでしょう。
 
 和英辞典では大修館『ジーニアス和英大辞典』はさすがです。「lingering attachment なかなか消えない愛着」とあり、「I will have a lingering attachment for him.彼にはまだ未練がある」という例文が載っています。「未練」についての記述はそれだけです。加藤司東洋大学准教授も、この和英辞典をひいてさえいれば「未練」=「regret」という「誤訳」をしなくても済んでいたのにね?っと、仔猫は思ってしまいました。『ジーニアス和英大辞典』ぐらいの大きさの辞書ならば、このようにポイントを絞ってあげないと、英語がよくわからない人は「未練」=regretなんて
誤解をしてしまいますものね。

 未練 〔心残り〕regret; 〔愛着〕attachment ((to 「a person [a thing])),lingering affection ((for a person))小学館『プログレッシブ和英中辞典』
 未練 【愛着】a lingering attachment [preference];【残念な気持ち】regrets.三省堂『ニューセンチュリー和英辞典』
 
 PD時代の加藤准教授は、例えば小学館『プログレッシブ和英中辞典』をひいて、<未練 〔心残り〕regret>とあったので、それに飛びついたのでしょうか? これがさきほど申し上げた<和英辞典をひいて安易に「日本語→英語」の置き換えをしたら間違えるという典型例>です。

 cross reference と申しますか、和英辞典で英単語あるいは英語の語句を得る→英和辞典でその英単語や語句の意味するところを調べ、英作文する、というのはちょっとましな大学受験生の常識ですが、大学院博士課程の(あるいはポストドクター時代の)加藤司先生はcross reference をやらなかったようです。

 regretという語が英語ではどういう意味なのか、調べてみましょう。
  regret (名)
1〔過去に起こったことに対する〕遺憾(の意)、後悔、残念、痛恨の念  2 悲嘆、哀悼   3〔招待に対する〕丁寧な断り(状)(『英辞郎』)
  regret  n., vt. (-tt-)
遺憾(に思う), 残念(に思う); 残念ながら…する ((to do)); 後悔; 後悔する ((doing)); 哀惜, 愛惜; 悼む; 惜しむ; 懐かしむ; (招待などの)断り(状)(三省堂『EXCEED英和辞典』)
  regret (名)
1 残念, 遺憾; 失望, 落胆.   2〔章〕〈?s〉(招待などへの)丁寧な断り (状) 3 後悔  4 悲しみ, 悲嘆.   (『新グローバル英和辞典』)
 ウェブスターの辞書によると、
  regret(noun=名詞)の語義は
  1: sorrow aroused by circumstances beyond one's control or power to repair〈直訳/人の制御(コントロール)や修復能力を超える、周囲の状況(環境)によって引き起こされた悲しみ〉
  2 a:  an expression of distressing emotion (as sorrow) 〈直訳/ひとを苦しめる(悩ませる)感情(情緒)の表現(悲しみのように)〉  b plural : a note politely declining an invitation〈直訳/複数:招待を丁寧にお断りする書状〉 ( Definition from Marriam-Webster Online Dictionary)
 The Compact Oxford Dictionaryによれば、 regret noun(=名詞)
1 a feeling of sorrow, repentance, or disappointment.(直訳/悲しみ、後悔、あるいは失望の感情) 2 (often one’s regrets) used in polite formulas to express apology or sadness. (直訳/陳謝や悲しみを表す丁寧な常套句において使われる) ORIGIN Old French regreter ‘lament the dead’.

英和辞典、英英辞典のdefinition(定義)のどれをとっても日本語の)「(恋の)未練」のような意味はでてきません。それはそうです、英語regretは、そういうものを意味しない、あるいは、もし仮にそれを意味する場合があったとしても、それはこの語のメインの(主たる)意味ではなく、native speakerは、
regretの字を見て、「あぁ、恋の未練ね」などとはだれも思わないのです。

 論文の(しかも実験心理というscienceの範疇にあると主張する分野の論文の)英訳が、日本語と違う意味でnative speakerである研究者に(および英語のわかる世界中の研究者に)受け取られるとしたら、そんなの科学論文じゃないんじゃないですか、東洋大学准教授加藤司先生?

 regretは多義語ですから、regret→(恋の)未練
 なんていうことは
 英語のわかる人は誰も思いませんよ。

 regretから「未練lingering affection」と一義的に思うEnglish のnative speakerはいないのです。(一義的/意味が一種類だけであるさま。一つの意味にしか解釈できないさま。『大辞林』第2版)

 そういう意味で(A) Factor analysis of the coping items produced six factors : Regret, Grudge, Dissolving Relationship, Positive Reappraisal, Displacement, and Distraction.<直訳:そのコーピング項目の因子分析は6つのファクター(因子)を生み出した。すなわち、Regret, Grudge, 関係解消, Positive Reappraisal, 置き換え, and気晴らし.の6つである。>と
(B)「失恋ストレスコーピング53項目を因子分析した結果,失恋ストレスコーピングは未練,敵意,関係解消,肯定的解釈,置き換え,気晴らしの6次元を有することが明らかになった.」とは
等価にはおけませんし、加藤司先生の英訳は、「未練=regret」にした部分が「誤訳」です。

誤訳1点目。
へんな箇所2点目。

regretの問題については、まだまだ掘り下げます。とりあえず「未練=regret?(1)」は終わりです。「未練=regret?(2)」につづきます。そのあともまだまだ単語レベルの批判は続いて行きます。

 
 
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 教育者(大学)へ
にほんブログ村 その他ブログへ

 






 

 

貧しい(きどった)日本語はよしましょうよネ

(1)http://ci.nii.ac.jp/naid/110002785441/

社会心理学研究 Research in social psychologyVol.20, No.3(20050325) pp. 171-180 日本社会心理学会 ISSN:09161503『失恋ストレスコーピングと精神的健康との関連性の検証』(The relationship between coping with stress due to romantic break-ups and mental health)加藤司(日本学術振興会 特別研究員)の「抄録」(英文)

(1)の英文は「完璧な」「一点非の打ち所のない」英語で書かれていました。

 だけど?、(2)http://www.soc.nii.ac.jp/jssp/index/kenkyu/summary2003j.htmlの同内容を表している(はずの)日本語を見て 仔猫は ?????の感に打たれちゃった。(3)Factor analysis of the coping items produced six factors : Regret, Grudge, Dissolving Relationship, Positive Reappraisal, Displacement, and Distraction.(1)より<(3)の直訳:そのコーピング項目の因子分析は6つのファクター(因子)を生み出した。すなわち、Regret, Grudge, 関係解消, Positive Reappraisal, 置き換え, and気晴らし.の6つである。/直訳は引用者(仔猫と呼んでね)によりま?す。>。

 これが(2)だと、「失恋ストレスコーピング53項目を因子分析した結果,失恋ストレスコーピングは未練,敵意,関係解消,肯定的解釈,置き換え,気晴らしの6次元を有することが明らかになった.  (引用者注:factor analysis=因子分析法、因子分析:多変量解析の手法の一。知能テストや各種の社会現象の測定によって得られた多変量のデータから、それらを規定する因子を抽出する統計学的方法。<三省堂『大辞林』第2版>)。

 東洋大学HP(社会学部社会心理学科「教員紹介」2008年11月2日現在)によると、この加藤司さんは「講師」とされています。 http://read.jst.go.jp/public/cs_ksh_008EventAction.do?action4=event&lang_act4=J&judge_act4=2&knkysh_name_code=5000097795

(ReaDD 研究者情報 更新日2006年02月09日)によれば、この方は「東洋大学 社会学部第一部 社会心理学科 東洋大学社会学部社会心理学科 専任講師」となっています。同上の「研究業績」には英語文献におけるコーピング尺度の使用状況―1990年から1995年―東洋大学社会学部紀要(東洋大学社会学部) (大学・研究所等紀要 、2006 ) 第43巻 第2号 5?24頁 / , とありますから、英語は堪能なのだと推測されます
同じ「研究者情報」には「取得学位」が「博士(心理学)(課程) 実験心理学」と書かれています。

http://bookwebpro.kinokuniya.co.jp/wshosea.cgi?W-NIPS=9983762560&REFERER=0

の[BOOK著者紹介情報] には<加藤司[カトウツカサ]2002年関西学院大学文学研究科心理学専攻博士課程後期課程修了。現在、東洋大学社会学部社会心理学科准教授。博士(心理学)>となっていて、おいおい、東洋大学さん、ホームページの更新を怠っていちゃあかんぜよ?、って仔猫は怒っちゃいました(笑)。

加藤司先生は准教授になっていらっしゃるじゃないですか。([BOOK著者紹介情報] が正しいという前提で語ってま?す)。

大学院の博士課程をお出ましになって、(その間、奨学金をもらいながらアルバイトしたりして、研究して、論文もいっぱい書かにゃならんし、大変だったことでしょう。)、2005年に至って(?)日本学術振興会特別研究員という「定職(ただし期間3年、PDorSPD)」を得たんだけれど、それは大学に研究職の空きがなかったからのつなぎで、本当の「定職」でもなかったし、2006(? 根拠:研究者情報 更新日2006年02月09日)に東洋大学専任講師の席を得たときには、それは嬉しかったと思いますよ。

就職決まったんだね ~~-v(= ̄ω ̄).。o○お.。o○め.。o○で.。o○と.。o○う

そして2008年9月の時点(前掲[BOOK著者紹介]は2008年9月)には准教授になられていて、とんとん拍子の「ご出世」じゃないですか。「高齢ポスドク」という深刻な現状も生じている中で、エリートと言ってもいいですよね、研究者としては。(高学歴ワーキングプア「フリーター生産工場」としての大学院/光文社新書、水口昭道、2007、参照) 。オーバードクターの問題が指摘されてから、もう長い時間が経つと思いますが、読者の皆さんもオーバードクター問題、ポストドクター問題について、すこし興味をもってみてください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Shikibu/6916/OD.html

http://www.jsps.go.jp/j-pd/

http://www.a.phys.nagoya-u.ac.jp/~taka/research/beginners/researcher.html

さて加藤司東洋大学准教授の経歴についてすこしくさぐってきましたのですが、ここで仔猫は本題に戻ります。本題は「貧しい(きどった)日本語はよしましょうよネ」ということ。

<(3)の直訳:そのコーピング項目の因子分析は6つのファクター(因子)を生み出した。すなわち、Regret, Grudge, 関係解消, Positive Reappraisal, 置き換え, and気晴らし.の6つである。/直訳は引用者(仔猫と呼んでね)によりま?す。>。

(2)<加藤司准教授>「失恋ストレスコーピング53項目を因子分析した結果,失恋ストレスコーピングは未練,敵意,関係解消,肯定的解釈,置き換え,気晴らしの6次元を有することが明らかになった.」

これを見て仔猫は柳眉を逆立てて(仔猫に眉はないので、背中の毛を逆立てて)怒ってしまいました。

加藤司准教授は英文和訳(or和文英訳)もまともにできないのか? これじゃ、東洋大学にだって英語で不合格だぞ!(爆)strong>

produce を『英和中辞典』(研究社) でみると、他動詞の項目には次のようにあります。 1a 〈穀物などを〉産する; 〈実を〉生ずる. b 〈商品を〉製造する,生産する. c 〈作品などを〉作り出す; 〈絵を〉描く,〈詩を〉作る; 〈研究を〉生む d 〈動物が〉〈子を〉産む. e 〈熱・音・ガスなどを〉生じさせる. 2 〈…を〉引き起こす,招来する. 3 +目(+from+(代)名)〈…を〉〔…から〕提示する,出して見せる. 4a 〈劇などを〉上演する,演出する. b 〈映画・テレビ番組などを〉製作する,プロデュースする. 5 +目(+to+(代)名)【幾】〈線などを〉〔…に〕延長する,結ぶ.

 そうだというのに、加藤准教授(PD時代の論文だとはいえ)、「そのコーピング項目の因子分析は6つのファクター(因子)を生み出した。」と直訳できる英文に対応する日本文として、、「失恋ストレスコーピング53項目を因子分析した結果,失恋ストレスコーピングは未練,敵意,関係解消,肯定的解釈,置き換え,気晴らしの6次元を有することが明らかになった」をあてたのですよ。

これを怒らざることができましょうか?

A そのコーピング項目の因子分析は、(そのストレスコーピングの)6つのファクター(因子=要素)を生み出した。

B そのコーピング項目の因子分析の結果、そのストレスコーピングは6つの次元を有することが明らかになった。

Aの意味を表す英語からどのように「6つの次元」などという言葉がでてくるのか? 仔猫は、こういう貧しい(気取った)日本語の表現が大嫌いですだ(思わず田吾作弁になっちゃった)。

「貧しい」というのは、無内容だと言うこと。無内容だというのはつまり東洋大学加藤司准教授の使う「次元」の意味は、日本語のどこにも存在しないということです。

次元 〔補説〕 dimension [1] 〔専門〕 物 いくつかの基本的物理量に対して、一般の物理量がどのような関係をもつかを示す式。例えば、質量 M、長さ L、時間 T を基本量とすれば、面積 S は、[S]=[L2] と書ける。速度 V、力 F はそれぞれ [V]=[LT-1]、[F]=[MLT-2] で表される。これらをそれぞれの物理量の次元といい、M、L、T の指数を M、L、T に関する次元という。ディメンション。[2] 〔専門〕 数 空間のひろがりの度合を表す数。例えば、直線上の点の座標は一つの数で表され、平面上の点の座標は二つの数の組で表され、空間の点の座標は三つの数の組で表されるので、それぞれ一次元・二次元・三次元であるという。一般に n 次元の空間や、無限次元の空間も考えられる。[3] ものの見方や考え方の立場。また、考え方や意見などを支えている思想や学識などの水準。・ ―の異なる意見   ・ 低い―の話  (以上、三省堂『大辞林』第2版より)

東洋大学の加藤司准教授にお聞きしたいのですが、X produced 6 factors.「Xは6つのfactor(因子=要素)を生み出した」から、「6つの次元を有する」みたいな日本語がどうやったらでてくるのですか? あるいは「6つの次元を有する」という日本語からX produced 6 factors.のような英語がどうやったらひねり出せるのですか? この場合の「次元」とは、辞書の言う(1)?(3)のうちのどの意味で使っているのですか?

無内容な、「貧しい」用語法なのではありませんか?

加藤司准教授は、きどって「次元」などという言葉を持ちだしたのでしょうか。

せっかくの新進気鋭の学者さんなのに、Factor analysis of the coping items produced six factors : Regret, Grudge, Dissolving Relationship, Positive Reappraisal, Displacement, and Distraction.(1)よりと「失恋ストレスコーピング53項目を因子分析した結果,失恋ストレスコーピングは未練,敵意,関係解消,肯定的解釈,置き換え,気晴らしの6次元を有することが明らかになった. とを等価に置いたところで、その英語力(日本語力?)のなさがバレてしまったのは、加藤准教授のために惜しいところではあります。

東洋大学加藤司准教授さま、もしこのページが目にとまったら、メールください。英語論争いたしましょう。 gakusha34@kobej.zzn.com  ここにコメント寄せていただいても結構でございますよ。

心理学はともかく、英語については仔猫だってそう簡単にはまけませんですよ。東洋大学社会学部社会心理学科の学生さんも論争にご参加ください。東洋大学文学部で英語が専攻の方にも是非ご参加いただきましょう。この短い文のなかを見るだけで東洋大学加藤司准教授の(PD時代の)、「英文を日本語に変える能力の低さ」あるいは「日本語を英語に変える能力の低さ」は充分に見て取れるので、しばらくはこの一文を分析していきたいと、仔猫は思っていま?す。

貧しい(きどった)日本語はよしましょうネ(完)

英訳批判まだまだ続く

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 教育者(大学)へ
にほんブログ村 その他ブログへ








 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。